【漫画】緑の王 VERDANT LORD 全9巻 感想

突如地球を覆った、膨大な植物。
更にはアレトゥーサと呼ばれる巨大な行動する植物の出現。
この植物の反乱ともとれる異常現象の原因、目的は何なのか?

そんな中、事故?(実験?)から主人公は半分が謎の植物の体になるが、
脅威の力を手に入れる。

異常現象の原因、目的を探りながら、様々な人間模様が描かれている。

ほとんどがアメリカ大陸を中心に話が展開していくので、親近感が沸かない所は少しある。

しかしながら、主人公と同様に力を手に入れた人間とのバトルと、
異常現象の謎解きがおもしろく、最後まで飽きずに読み進めることができた。

植物がもし人類に牙を向いたらといった話が、世界規模で進行していく所は圧巻だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿