【漫画】けいおん! highschool 感想

軽音部の唯達4人が卒業して梓が3年生になった所からの話。
親友の憂と純に加え新入生の菫と奥田直が加わり、新たな軽音部がスタート。

部長となった梓の奮闘振りがおもしろおかしく描かれている。
若干、さわ子先生の登場頻度が多いのく、おなじみのパターンで飽きる所はあったが、
楽器経験のない、新メンバーの頑張りっぷりや、しっかり者の憂の新たな一面が
描かれていて新鮮な「けいおん!」が楽しめた。

0 件のコメント:

コメントを投稿