PSPソフト さくら荘のペットな彼女 レビュー

ジャンル:ゲーム制作シミュレーション × 恋愛アドベンチャー
個性豊かなさくら荘のメンバーが登場。声優はアニメと同じで、アニメファンには必見のゲームだと思う。
恋愛アドベンチャーとなっているが、ギャグ満載でボケとつっこみが飛び交う作品。ボケが多い分主人公(空太)の突っ込みの量が多いのが特徴。主人公のボイスはOFFにすることもできるので、突っ込みがうるさいと感じたらOFFにしよう。

もうひとつのジャンル「ゲーム制作シミュレーション」。さくら荘のメンバー+ゲームオリジナルキャラ(乙羽)で1つのゲームを作りコンテストに応募し優勝を目指すというもの。
プレイヤーは空太となりメンバーのスケジュールを管理したり、体調の管理や悩み事をきいたりして、期限までにゲームを完成させなくてはならない。
プレイヤーのできることは、ゲームの仕様(やり方や、その順序を記した文書)を作成することが主。仕様を作成するとメンバーそれぞれが仕事をする。逆に言えば仕様を作成しないとメンバーは働いてくれない。仕様作成ばかりしているとメンバーが体調をくずしたりして、働いてくれなくなる。バランス良く一日の行動を選択していかないと途中で話が終わることもある。うまくスケジュールを組めるかはプレイヤー次第となるのでここら辺はおもしろい。
ただ、仕様の作成項目は分岐していき、先が見えなかったり、ある仕様を作成しないと先に進まないシステムとなっているで、初見でのクリアが難しい。ここら辺のヒントがもう少し欲しかった。

CGやエンディングもいろいろあるので、2週、3週とプレイして回収するやり込み要素もあり、サクラ荘ファンにはおもしろいゲームとなっている。

0 件のコメント:

コメントを投稿